伐採解体

ホーム > 伐採解体について

「森岡の家」市民の会では、以下の理由から伐採解体に反対しています。

【森岡の家】廃止案について、「森岡の家」市民の会では、下記の理由から再検討をお願いしています。

  • 旧浜北市のときに市の指定保存樹木であった「森岡の家」の樹木に対し専門家の評価が全くなされてこなかった。
  • 「森岡の家」の建物に対して、専門家による『貴重である』と報告された報告書が浜北区協議会、市議会にも提出されていなかった。
  • 浜松市民の多くが「森岡の家」の存在、廃止について理解されていなかった。
  • 当会で「森岡の家」最終見学会の際に行ったシールアンケートの結果では、伐採解体による反対が99%以上の結果となり、浜松市の持ち物でもある「森岡の家」に対する市民の思いが、とても反映されているとは考えにくいため。(「森岡の家」市民の会の入会者の中には、地元浜北区貴布祢の方も多く含まれている)